従業員の定着化・即戦力化と経費削減

 

紙1枚で
「見える化」
簡単!誰でも!即戦力!


ミエール・デ・キール 

業務の見える化とは、経験・工夫・コツ・直感・暗黙のルールなど目に見えていないものを、文字・写真・図形・数値などによって目に見えるようにすることです。
業務内容 業務の見える化とできる化 1.業務マニュアルの作成 2.接遇技能研修 ◆リスク管理と経費の節減 1.信頼の確保 2.短期習得と継承 3.やりがいの創出と定着化
知識を共有して、短期間で習得し、短時間で完成させる仕組みを作りましょう。

知識や技術を目に見える形にして、継承する仕組みを作りましょう。レシピがあれば、初心者もプロと同様の料理を作ることができ、楽譜があれば、世界中の人が同じ歌を歌い、演奏することができるのです。

記憶に頼らず、誰もが迅速に正確に処理できる仕組みを作りましょう。例えば、しまう場所を決めて写真を貼れば、簡単に同じ場所に戻すことができるようになります。何が使用中で何が足りないのかということもひと目でわかるので、安全管理や重要物品の管理にも役立ちます。

問い合わせを軽減して、重要な業務に集中できる仕組みや、曖昧な記憶に頼らず、必要な時にその場で確認できる仕組みを作りましょう。お金を掛けずに紙1枚で、カーナビや道路の案内標識やAEDのような役割ができるとしたら。

人によって「これでよし」の感覚は異なります。価値観と感性の違いを埋める仕組みを作りましょう。駐車場に枠線が引いてあると枠の中に停めようと努力します。
目的意識とやりがいの創出 ◆マイナス感情が発生する原因を取り除く ◆プラスの感情が保てる環境を作る



ミエール・デ・キールでは、業務知識や暗黙のルールを見える化して、働く人の不安を解消するとともに、短期習得によるやりがいの創出や定着化を支援いたします。企業の信頼の確保や業績の向上を支援する業務改善アドバイザーです。伊東温泉おもてな師マイスター。好きな言葉は「できることは、まだある」

ブログ 「できることは、まだある!」

◆Facebookページ 「電車で行く伊東」


◆Facebookページ 「伊東で聖地巡礼を楽しもう」

◆Twitter 「ミエール・デ・キール」

◆Twitter 「伊東のおみやげ」

◆instagram 「電車で行く伊東」 @mierudekiru

◆instagram 「伊東のおみやげ」 @ito.miyage
伊東駅構内と周辺のご案内
緊急時に備えて